Posted on

クレジットカードで海外旅行保険を利用する際の新常識

クレジットカードを所有していると受け取ることができる特典の中に海外旅行保険が適応されていると言うことを皆さんはご存知でしょうか。国際線に乗るたびに空港のカウンターやインターネットで保険を支払っていたと言う方は、新常識としてクレジットカードで保険が適用されると言うことを頭に叩き込んでください。

年会費無料の複数のカードを持っている場合、1社だけから保険が適用されるわけではないということも目からうろこの新常識です。複数のカード会社でカードを発行していれば、万が一保険を適用する場合には全てのカード会社から保証を受け取ることができるのです。年会費を支払っている人も同様ですが、同じ会社でカードを複数枚発行している場合の海外旅行保険の適用はカード2枚分ではなく1枚分になるということに注意をしてください。カード会社や種類によって死亡や病気、怪我の治療費にかかる保険金の上限が変動するので入会時に見比べておく必要があります。

そして、海外旅行保険を適用する場合には死亡よりも病気とケガに対する保険金の上限が多い方を優先する事が賢明です。海外で病院を利用すると全額自己負担になりますし、救急車やヘリコプターで緊急搬送ともなれば驚くような金額を請求されるので病院にかかった場合の上限額が大きい内容にすることが大切です。

世界200ヶ国で使えるレイクは海外旅行にオススメ

レイクのカードローンが海外旅行者から高い人気を集めている理由は、国内だけでなく世界200ヶ国以上の国々でもキャッシングサービスを利用することができます。

普通のカードローンが対象とする通貨が国内だけならば、レイクは海外のATMもカードローンサービスの対象に含まれますので、まさに海外旅行に行く予定のある人にとって何よりも役立つ金融サービスになります。

海外で買い物をするためには本来、現地の通貨が必要になります。しかし、現地通貨と国内通貨の両替には必ず手数料が発生し、その手数料よりもレイクの利息の方が安いので、結果的にみれば、カードローンを利用した方が経済的にお得であり、なによりもいざお金が足りないというときにすぐにATMに立ち寄るだけで現金が調達できるので、両替ショップを利用するよりも便利なのです。

海外旅行の経験がある人ならばすぐにわかることですが、海外の国々は国内とは物価が違います。

物価の低い国ならば、多くの商品やサービスが破格の安さで購入、その良さを体験することができます。

しかし、物価の高い国の場合、ビールやワイン、お酒といったアルコール類は通常よりも値段が高く、国によっては嗜好品に高い税金をかけるところもありますので、国内にいるのと同じ感覚で買い物をしますとすぐにお金がなくなってしまうのです。

しかし、レイクのカードローンを旅先で利用することで、現地の通貨をATMから借り受けることができますので、 もっと旅先を満喫したいけれどお金が足りないのできないといった、もったいない悩みを簡単に解決してくれるので、これから海外旅行に行く人は何かがある前 にまず先にカードローンに申し込むことをオススメします。